東京芸術大学作曲科卒業後、演奏家・作曲家として活動。
宗次郎(オカリナ)、姜建華(中国二胡)、鬼束ちひろ、園まり等、様々なアーティストのツアーやライブでのサポートに携わる。

作曲家/プロデューサーとして自身の音楽ユニット「PRISMIX」を立ち上げ、スカイネットアジア航空(現ソラシドエア)機内音楽、テレビ東京系列アニメ「ゼーガペイン」サウンドトラック、ミュージカル舞台など数々の音楽制作を手がける。

その後、深く人の心に関わるためには音楽だけのアプローチでは限界を感じ、音楽療法を経てさらに本格的な心理カウンセリング・セラピーへ転身。

独自開発のメソッド「ビリーフリセット®」を用いて、クライアントの悩みの本質に根本的にアプローチするカウンセリングスタイルが人気を博し、活動5年で延べ3,000名以上の人生を好転させ、数ヶ月先まで予約がとれないカウンセラーとして知られる。

個人セッションやセミナーの他、後進のカウンセラー養成にも力を注ぎ、複数の認定ビリーフリセット・カウンセラーが巣立っている。

音楽活動も並行し、2016年に自社レーベル「ツナゲル・クリエイション」より、ソロアルバム「森羅万象(ありとあらゆるもの)~ピアノで語るゼーガペイン~」発売。音楽と心理を扱う独自の立ち位置で、演奏や録音、音楽プロデュース活動を展開している。

◎元・日本音楽療法学会認定音楽療法士
◎岡部明美LPL認定セラピスト
◎株式会社ツナゲル 専務取締役

公式ブログ:「自分にOKを出して前に進む!」

20代で起業。クラブ、ヒップホップ、渋谷系音楽の黎明期にシーンの拡大とメジャー化に貢献。

スチャダラパーなどのアーティストの所属する会社を経営するとともに、小沢健二との共作「今夜はブギーバック」や芝浦の伝説のディスコなどを手掛け、国内外のセレブなどと交流する日々だったが、意識の目覚めを機に所有していたものほとんどを手放しスピリチュアルな旅へ。

帰国後は、活躍するヒーラー、コーチ、アーティスト、臨床心理士など癒しに関わる人たちの絶大な信頼を得てはヒーラーズヒーラーと呼ばれる。

その卓越したシャーマニックなヒーリングの力と、存在、メッセージは、人生を大きく変えると評判に。

パフォーマンスアーティストとしてはサンフランシスコベイエリアでアナ・ハルプリンなどの作品に出演。

歌手としては村上ポンタ秀一氏などと共演を果たす。

パートナーの住むスイスと、ハワイ島、日本を自由に行き来している。
趣味は野生のイルカと泳ぐこと。

◎1995年 レイキティーチャー取得
◎2001年 バーバラ・ブレナン・ヒーリングスクール卒業

本郷綜海公式ブログ

1985年東京生まれ。
高校一学年を終え、家計を助ける為に夜間定時制に編入。
日中は寿司屋、クリーニング店でのアルバイトを掛け持ちしながら勉学に励む。

出版物の販促プロデュースを支援する専門家として、 手掛けたプロデュースは累計100万部を超え、 重版率7%未満と低迷している出版業界で増刷成功率は87.2%は異例。

その実績から設立初年度からサンマーク出版、河出書房新社、KADOKAWAをはじめとした 業界をリードする出版社からのオファーが絶えない。

2016年3月、神の住む島といわれる沖縄県「久高島」で出会ったメンバーと 音楽バンド「コズモクダカ」を結成。ヴォーカル兼作曲を担当する。

同年10月、エバーグリーン・パブリッシング株式会社を設立。
活字と音楽の融合を果たすべく同社で自身の所属するバンドの音源が収録された CDブック「そらのレコード」を発売。
書店には流通しない独自の販路を見出し発売3カ月で1500枚を販売する。

2017年、ミュージシャンのプロデュースを本格的に手掛け、エンターテインメント業界からも注目を浴びる。

◎エバーグリーン・パブリッシング株式会社 代表取締役
◎ギフトコミュニケーションズ株式会社 代表取締役
◎一般社団法人ギフトジャパン 理事

エバーグリーンパブリッシング公式サイト

複数の肩書きを持ち、多面的に活動するノマドワーカー。

1969年東京都生まれ。
人気ブログ No Second Life 主宰。
会社員の傍ら始めたブログが人気を博し41歳で「ブロガー」として独立し、フリーとなる。
ブログを中核とした個人の情報発信により、広告、セミナー・講座運営、イベントプロデュース、個人コンサルティングなど幅広い分野で活躍。
2014年6月には株式会社ツナゲルを設立し、代表取締役兼CEOに就任。 著書に「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」、「ノマドワーカーという生き方」、「クラウド版デッドライン仕事術」(吉越浩一郎氏との共著)などがある。

2018年3月には『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』が刊行となり、 発売10日でたちまち重版となった。

東京都八王子市出身・明治大学大学院理工学研究科卒業

ジャズ/シャンソンシンガーだった母の影響で、幼少の頃より様々な音楽に触れながら育つ。
リットーミュージック主催キーボードマガジン「最強プレイヤーズコンテスト2009」にてアレンジ部門準グランプリを受賞。
これをきっかけにプロ活動をはじめ、作編曲家、鍵盤奏者、ベーシストとしてポップスやゲーム音楽、舞台音楽など多くの作品に携わっている。
HR/HMからジャズやヒーリングミュージックまで幅広いジャンルをカバーしているが、その中でもジャズやR&Bのようなブラックミュージック的なスタイルを最も得意している。

2005年から2009年にゲーム制作会社にてモバイル系のサウンド課に勤務、
退社以降フリーランスにて主にゲーム音楽関連の音源制作、効果音制作、調整等に関わる。
また、演奏面ではサックスプレイヤーとしてライブサポート等も行っており、
近年ではレコーディングエンジニア業なども手がけている。

代表作:
・シアトリズム ファイナルファンタジー シリーズ
・ソードアートオンライン ロストソング/千年の黄昏
・グランマルシェの迷宮
・ほか多数

パーカッショニスト/シンガー/トレセーロ(キューバントレスギタリスト)/コンポーザー/アレンジャー

神奈川県鎌倉市出身。
20代半ばから4度に渡るキューバ渡航で現地の様々な伝統のリズムや歌やメロディーを勉強し習得。
現地のミュージシャンと多数の交流・共演経験を持つ。

日本では、伊達弦氏、ミッキー吉野氏、高橋ゲタ夫氏、その他国内外多数のアーティストとライブ、レコーディング等で共演。
現在、地球をリズムで救うため、パーカッションの楽しさと感動を伝えるために子供から大人まで楽しめるワークショップやドラムサークル 又グループレッスン、プロ指導等も行っている。
元ヤマハ音楽教室講師、カリブ海・中南米音楽研究家、H.Cカンパニー打楽器教室講師、木製楽器修理等も手がける。


日時
2018年9月14日(金)
18:00 開場
19:00 開演
21:30 終了(予定)
場所
東京・南青山マンダラ
地下鉄銀座線「外苑前」A1出口徒歩5分。
出口に沿って青山通りを渋谷方面(南東)に直線。
南青山3丁目の交差点を渡ってから左折。緩やかな下り坂(外苑西通り)の途中の右側です。
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目2-2MRビルB1
Phone:03-5474-0411  Fax:03-5474-0412

料金
8,000円(1ドリンク付き)。

主催
株式会社ツナゲル
お問合せ先 info@tsunageru.co.jp